2004年01月01日

我が家の雑煮 

【材料】
point.gif 丸餅
point.gif ぶりの切り身
point.gif ほうれん草
point.gif ゆりね
point.gif かまぼこ
point.gif かつお節
point.gif 焼き海苔
point.gif だし汁・醤油・みりん 


【作り方】
だし汁・醤油・みりん(お好みで)お汁を作る。
ぶりは一口大に切り、塩茹でする。    
お餅は水から湯がく。
鍋の底からお餅がふわぁ〜っと浮かんできたらOKサイン。
器にお汁、湯がいた餅を入れる。
トッピングはぶり、湯がいたほうれん草、ゆりね、かまぼこ、焼き海苔。
最後にかつお節をお好きなだけかけて出来上がり。


お雑煮は全国各地、また、家々で違いますよね。
これは、私の母がいつも作るお雑煮なんですが、
母の実家(岡山の山奥)では、これでお汁が白味噌ベースなんです。
ぶりとほうれん草で、結構くどいイメージですが、意外とそうでもない。
子供の頃から食べているこのお雑煮じゃないと一年が始まらない!
ぶりとお餅とお汁のハーモニーがたまらないのです。
子供の頃の私は、お雑煮のお餅7つぐらい食べていました。
06:07
| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


マクロミルへ登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。