2003年07月27日

カステラ型の作り方 

新聞紙の型(20cm×20cm)の作り方です。

新聞紙を使ってカステラの型を作ります。
朝刊を御用意ください。



@新聞紙を広げて6〜7枚重ねます。
 点線を谷折にし、正方形に切ります。
 不要部分は鼻紙にでもしましょう。



A各辺の端から17cmの所(赤線部分)に
 はさみで切込みを入れます。



B17cmの半分の所(青点線部分)を山折にします。
大体で大丈夫。



C各辺を折り込み、箱を組み立て、ホッチキスで留めます。



Dアルミホイル(長さ50cm位のもの2枚)を用意し、
 型の中に、まず一方向へ敷詰めます。

E隅を破らないように、もう一方からも敷詰めます。
(破るとタネが流れて取り出しにくくなります。)

これで完成。
このサイズは市販のカステラの2.5〜3本分に相当すると思います。
新聞紙だからって侮れない。
意外と丈夫な型で、2〜3回は余裕で使えます。
その辺に置いておくと、物入れにされちゃう恐れあり。

カステラの作り方はこちら
06:07
| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


マクロミルへ登録
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。